2016年03月28日

わたしの大先輩たち

3月28日(月)晴れ

160328-藤本さんの個展にいく.jpg


わたしには尊敬し、かつ大好きな大先輩が何人かいます。
一人は、去年おととしと二人展を開かせてもらったドイツに住む高知出身のアニメーター甲藤征史さん、
一人は昨年なくなった帽子デザイナーのザザ・シャポーの池田かよさん、
一人は現在香美市美術館館長都築房子さん、
そして、昨日高松で開催中個展に行ってきたグラフィックデザイナーの藤本誠さんです。
どの人も、みんな人間として温かく人を包みはげまし、そして仕事はみんないつもチャレンジばかりしています。
そういう人たちとおつきあいしていただけてるだけで、たくさんの刺激と、わたしもがんばろうと思えます。
昨日行ってきた高松市の藤本誠さんの個展。そしてそこにいる藤本さん、すべてがチャーミングで魅力のある力のある作品ばかりでした。そんな大先輩のしかもプロ中のプロのグラフィックデザイナーの方の作品をとても「撮影していいですか?」と恐れ多くていえず、昨年11月に藤本さんのデザイン事務所のおじゃましてたときにみせてもらった試作中の栗林公園オリジナルグッズの数々は商品化されてたので、帰り道栗林公園内「栗林庵」で買ってきました。
栗林庵入り口にもあった! すごいな、藤本さん、あのとき見せてくれた語ってたおもしろいものが全部形になってた。行動力もアイデアもいっぱい勉強になります。 わたしの刺激です。
高松はいまピカソも来てる。また行こう!
帰り道、わたしのほんとの夢だった飛行機『二宮飛行神社』もみつけた!


posted by すもも編集長 at 22:26| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

zaza展前夜。

3月12日(土)晴れ

160312ZAZA展前夜.jpg
ZAZA展前夜、飾りつけ終了後、閉める前に撮って見ました。
ZAZA展の緑のリースの看板もすてきでしょう?
これは、絶対名前を載せるなという粋な隠れ参加者のお花屋さんKさんの作品。ユーカリの枝やオリーブ枝のリースはギャラリーのアロマにもなって、飾り付け注疲れてきても「なんかいいかおりがするねーー」とみんなを癒してくれました。あすからちょっとづつのせますね。

明日、日曜から次の日曜までZAZA展いよいよ始まります。
明日は10時から、ふだんは11時からです。水曜お休みです。どうぞよろしく

ブログ用ZAZA展DMアドレス面.jpg
posted by すもも編集長 at 22:17| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

高松IKUNASのこと。

3月1日(火)晴れ

160301IKUNASへいく.jpg


昨夜の四国地方の雪の山越えで、行ってまいりました、ミモリョーシカたちが昨年11月からお世話になってる高松イクナス(IKUNAS)。
金太郎ミモ小隊をもって。
高松城は、江戸時代のお殿様・松平頼重から11代つづきます。
四国のほかの県にくらべ自然の資源がないので、自分たちがほかの県にない力を持とう、手に職を、と工芸品に力をいれました。
おかげで四国の誇れる伝統工芸品をたくさんあります。わたしのすきな高松張子や、嫁入り人形、獅子舞のゆたんなどなど。まだかじりかけの私ですが知れば知るほど、物を作るものとして心に響く話ばかり。

わたしのミモリョーシカの大元である干支ミモやおひなさまミモ・金太郎ミモのスタートは、日本の縁起物の張子人形や土人形を集めてて自分もオリジナルをつくりたくなったからなので、今回そんな大師匠である高松の伝統工芸や、新しいクラフトものを集めているIKUNASさんにお声賭けしてもらった光栄は、はかりしれません。さぁ、説明はそこまでで、始めましょう!
画像の説明はそれぞれに書きました。では、スタート!

あ、追伸、IKUNASさんの紹介で、自由が丘のkatakanaというところで開催予定の大四国展(これの説明は別便で)というのにもうちのミモたちが出ることに。
がんばってきてね。
posted by すもも編集長 at 22:14| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする